Escape Hunt

ESCAPE HUNT PLC は、 2017年5月4日、 ロンドン証券取引所AIM市場へ上場いたしました

ESCAPE HUNT PLC (本社:Castlefield House, Liverpool Road, Manchester, M3 4SB, United Kingdom、CEO:Richard Harpham)は、2017年5月4日、ロンドン証券取引所AIM市場へ上場いたしましたので、ここにお知らせいたします。

 近年注目が高まる体験型脱出ゲーム運営企業としては世界初の上場となり、レジャーアクティビティ市場の一般消費者および法人需要の高まりをご評価頂きました。

 ここに謹んでご報告申し上げますとともに、これまでの皆さまのご支援、ご高配に心より感謝申し上げます。弊社サービスのご利用者様、お取引先様には、重ねて感謝申し上げます。

 エスケープハントでは、様々な謎がちりばめられた部屋に参加者が入り、手がかりを探し、パズル・暗号等々の謎を解き、制限時間内に脱出します。謎の世界に引き込まれ、解くことに没頭してしまうことから“没入型アトラクション現象”とも言われ、この独特の体験の魅力にとりつかれる人々も多いことに加え、チームビルディング等の法人需要も拡大しています。

 体験型脱出ゲームの常設型施設は、2010年には0部屋だったものが、2015年7月に2,800部屋、2017年1月には8.700部屋と急拡大しています(出所:「escape room directories」(http://escaperoomdirectory.com/)登録ベース)。ESCAPE HUNT はこのうち、214部屋と2位のClaustrophobia の159を大きく引き離し、トップの座を獲得しています。

 ESCAPE HUNT PLC は、黎明期にある当該市場において最大のグローバルチェーンとして、上場を果たし、1,200万ポンド(約18億円)を新規調達いたしました。

 ESCAPE HUNT は今回の上場を機に、より一層の店舗網の拡大と技術開発を進め、思わず「WOW!」と声を上げてしまうようなユニークで先進的な体験を世界中の皆様に提供できるよう力を尽くしてまいります。

 そして、エスケープハントグループの世界ネットワークを通じ、革新性、創造性、多様な楽しみを育むグローバルな文化を創造することに寄与してまいります。

 日本法人は1号店を2015年8月にオープンしたばかりですが、
「映画、ボーリング、カラオケに続く都市型知的エンターテインメント文化の醸成」をミッションとして、より多くの方々にご利用いただけるよう活動してまいりました。特に、日本文化に国内、海外を問わず、広く継承伝達していくことも大切にしております。また、日本法人では、企業のチームビルディング研修の場として多岐にわたる業種の企業にご利用いただいており、実施企業は100社を突破しております。今後も、ご家族・お友達・同僚などの仲間同士の絆を深め、知的に気軽に楽しめるミニテーマパークの整備・拡大に努めてまいります。

 引き続き、代わらぬご厚誼を賜りますようお願い申し上げます。

 なお、ESCAPE HUNT PLC の上場に伴う詳細情報につきましては、ロンドン証券取引所(http://www.londonstockexchange.com/)及び当社ウェブサイト、投資家情報ページ(https://investors.escapehunt.com/)をご覧ください。


Add comment